2011 新年の挨拶

新たな年を迎え、放射線科スタッフ一同、気持ちを新たにしています。2011年は卯年ということで、大いなる飛躍を目指しています。
 放射線治療装置の更新を数年後には控えていますので、それに向けて具体的な計画を立てなければならないと思っています。数年来の懸案となっていますPETの導入も今年は何とか道筋を立てたいと思います。PACSの更新や画像のインポート/エクスポートなどのシステム整備にも取り組む必要があります。スタッフの補充も何とか今年中には行いたいと思います。
 いろいろと課題の多い年ですが、当センターの放射線科・放射線部にとって良い年であることを願っています。

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.

Comments are closed.