第51回日本医学放射線学会秋季臨床大会

平成27年10月2日(金)~4日(日)に
いわて県民情報交流センター・盛岡市民文化ホールにて
第51回日本医学放射線学会秋季臨床大会が開催され
当科の先生方が発表を行いました。

肺動脈に挿入された胸腔ドレーン抜去に際しバルーン閉塞下コイル塞栓術が奏功した1例
東京医科大学放射線科 東京医科大学循環器内科 東京医科大学呼吸器・甲状腺外科
守矢 知永、佐口 徹、勇内山 大介、齋藤 和博、徳植 公一、山下 淳、山科 章、池田 徳彦

イメージインタープリテーションセッションでは
勇内山 大介がディスカッサーとして参加しました。

カテゴリー: 学会・研究会   パーマリンク

コメントは受け付けていません。