2018年度 東京医科大学病院放射線科専門研修プログラム

2018年度 東京医科大学病院放射線科専門研修プログラムを東京医科大学病院卒後臨床研修センターのホームページに掲載しました。
詳しくは卒後臨床研修センターのホームページからご覧ください。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://hospinfo.tokyo-med.ac.jp/hospinfo/kensyu/shinryo/housha/

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

第59回 米国放射線腫瘍学会(ASTRO)

当科の齋藤辰彦先生がPredictive values of radiation pneumonitis by emphysematous lung evaluated by quantitative CT を発表しました。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

第5回 JSURT 泌尿器画像診断・治療技術研究会

当科の原田先生が2017/09/29~30に後腹膜巨大神経鞘腫の1例について発表しました。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

Cardiovascular and Interventional Radiological Society of Europe ;CIRSE

当科の佐口講師、大高先生、守矢先生が2017年9月16日~19日にコペンハーゲン(デンマーク)で開催された(Cardiovascular and Interventional Radiological Society of Europe ;CIRSE)に参加しました。
当科の守矢先生がInvestigate the responsible artery in hemorrhage after prostate cancer robotic surgeryを発表しました。

同じく当科の大高先生がA 6.5-Fr guiding catheter to carry a multiple microdevice system using a single access route: an experimental studyを発表しました。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

専門医試験

当科から2名が放射線診断専門医試験に合格しました。

3名が放射線科専門医試験に合格しました。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

第87回 関東甲信越核医学会

当科の剣木憲文先生が平成29年7月8日に下記の演題にて一般演題(口頭)で発表しました。
Tc-99mGSAシンチグラフィを用いて評価した、術前経皮経肝門脈塞栓術の成績

1) 東京医科大学病院 放射線科、2) 東京医科大学八王子医療センター 放射線科、
3) 東京医科大学八王子医療センター 消化器外科
1) 剣木憲文、1) 吉村真奈、1) 佐口 徹、1) 大高 純、2) 鈴木邦仁、3) 大島 剛、
3) 千葉斉一、3) 河地茂行、2) 小泉 潔、1) 徳植公一

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

第29回 関東IVR学会 

当科の剣木憲文先生が平成29年7月8日に下記の演題にて一般演題(口頭)で発表しました。
肝切除後の広範な急性門脈血栓症に対する開腹下での血栓吸引・溶解及び門注カテーテル留置術が奏功した一例

1)剣木憲文、1)佐口徹、1)高良祐葵、1)守矢知永、1)大高純、2)代田夏彦、3)郡司宗裕、
3)沖原正章3)佐野 達、3)富田晃一、3)千葉斉一、3)河地茂行、1)徳植公一
1)東京医科大学 放射線医学分野、2)東京医科大学八王子医療センター 放射線科、
3)東京医科大学八王子医療センター 消化器外科

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

第31回 腹部放射線学会

2017/6/30-7/1に北海道で第31回 腹部放射線学会 がありました。
当科の原田大世先生が学会発表されました。


↑原田大世先生の発表風景です。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

第451回 日本医学放射線学会関東地方会定期大会

当科の小久保玲志先生が「左肘痛で発見された縦隔内膵仮性嚢胞の1例」を発表しました。

↑小久保玲志先生の発表風景です。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

放射線科医局説明会

7月4日に放射線科医局説明会があります。
他学の方は radiolo@tokyo-med.ac.jpまでご連絡ください。
皆様、奮ってご参加ください。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。